夜勤明けはどんな風に過ごしていますか?

私の職場の夜勤は二交代夜勤です。夕方の17時から翌日9時までの16時間が夜勤の勤務時間になります。

 

以前は、夜勤明けは定時に帰れない事がおおかったのですが、今は業務改善され、ほぼ定時で帰る事が出来ています。

 

 

夜勤の看護師では、急変などない限りわりと穏やかに仕事が進むため、明けの日は夜まで寝ないで過ごす事が多いです。

 

日中寝てしまうと、夜に眠れなくなってしまい、翌日も体がすっきりしないため、明けの日中は寝ない方が自分には合っているようです。

 

 

月6回程度の夜勤で、週末はほぼ夜勤です。
木曜日か金曜日を夜勤の入りにして頂いているので、土日はほぼ休みのようなものです。

 

夜勤明け、休みと続くだけでも、シフト上は一日の休みですが、自由になる時間は二日分ありますので、とても得した気分になります。

 

週末休みだと、子どもたちとゆっくり過ごす事が出来るので、遊びに出かける事がほとんどです。

 

遠出する時は、明けの日から出かけます。
有給休暇も取りやすい職場なので、3連休など取り毎月遊びに出かけることが出来るのは嬉しいですね。

 

 

今はまだ、子どもたちも小学生なので、中学や高校になると親より友達だよ、とみんなに言われます。
今のうちに、沢山思い出作りができるといいな...とおもっています。

 

また、平日にも夜勤がありますが、子供たちも学校に行っていますので、明けや明け休みを自分のために使います。

 

最近は疲労などがすぐお肌に表れるため、エステや岩盤浴に行ったりしてリラックスタイムにしたり、友人とカフェなどでランチをしたり

 

ショッピングに出掛けたり...自分へのご褒美の時間に使うことにしています。

 

 

そういった息抜きで、ストレス発散にもなり、気分転換が出来ています。

 

忙しく大変な仕事と育児や家事の両立を続けていくには、自分自身の健康が不可欠ですからね。
明けの時間など利用し、自分を癒すことは大切ですよね。